2018年11月05日

【ヤマキだし部】鶏と厚揚げの煮物

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『おだしでおいしい一汁一菜レシピ』です♪

さっきは、かつおと昆布の合わせだしだったけど、
焼きあごと焼き煮干しだったら、もうちょっと
ガツンとした感じにもしたいかなーとか、
思ったり。


■鶏と厚揚げの煮物

【材料】4人分(作りやすい分量)

 ・鶏もも肉 2枚
 ・厚揚げ 2丁
 ・エリンギ 1パック


 ・だし※ 500cc

 ・しょうゆ 大さじ1
 ・日本酒 大さじ1

 ・万能ねぎ 適量(お好みで)


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『焼きあごと焼き煮干しの合わせだし』を使って。

  水500mlをはったお鍋に、だしパック2袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   鶏もも肉は、油や筋を取り除いたら、
   1口大に切り、熱湯(分量外)に30秒ほど
   くぐらせておく。
   厚揚げは、熱湯をかけて、軽く油を落とし、
   サイコロ状に切っておく。
   エリンギは、根元を除き、
   食べやすい大きさに切っておく。

 2. 鍋にだし汁を入れて、湧いて来たら、
   鶏もも肉、厚揚げ、エリンギも入れ
   しょうゆ・日本酒を入れて10分ほど煮込む。


味を見て、しょうゆで味を整えたら
できあがり!!!

鶏と厚揚げの煮物

今回は、こちらをおかずにして、
汁物は、シンプルな味噌汁を準備。

鶏と厚揚げの煮物定食

定食っぽくすると、こんな感じ。

しょうゆはそんなに入れてないけど、
キチっと味が決まるのも、だしのおかげかな?
だしを使うと、減塩になると思うの。


ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 00:30|PermalinkComments(0)だし部 

【ヤマキだし部】カブと豚バラの煮物

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『おだしでおいしい一汁一菜レシピ』です♪

一汁一菜、やれてるようであんまりやれてない現実。
今回は、煮物だけど、汁物としてもいける感じで、
若干味薄めで仕上げてみました。


■カブと豚バラの煮物

【材料】4人分(作りやすい分量)

 ・カブ 5個
 ・豚バラ肉スライス 200g
 ・しめじ 1株(小さめ)


 ・だし※ 1000cc

 ・薄口しょうゆ 大さじ1


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『かつおと昆布の合わせだし』を使って。

  水1000mlをはったお鍋に、だしパック4袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   カブは、葉を落とし、皮をむいて、
   6等分しておく。
   豚バラ肉は、5cm幅くらいに切り、
   熱湯(分量外)に30秒ほどくぐらせて、
   しめじは、根元を除き、
   食べやすい大きさにほぐしておく。

 2. 鍋にだし汁とカブを入れて、
   湧いて来たら、豚バラ肉、しめじも入れ
   薄口しょうゆを入れて10分ほど煮込む。


味を見て、しょうゆで味を整えたら
できあがり!!!

カブと豚バラの煮物

だし巻き玉子焼きをつけてみました。

カブと豚バラの煮物定食

定食っぽくすると、こんな感じ。

だしが効いているので、薄口しょうゆだけで、
けっこうきちっと味が決まります。

だしの力、あなどれないー。


ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしい一汁一菜レシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 00:16|PermalinkComments(0)だし部 

2018年11月04日

里芋のトロトロ焼き

ハロウィンは終わっちゃったけど、
スパイスをいただいたので、作ってみました。

里芋コロッケのパン粉の代わりに、
ポピーを使ってみました。

ポピーって、アンパンにのってるイメージだけど、
料理にするなら何にする?と、考えてみました。


■ 里芋のトロトロ焼き

【材料】4人分(作りやすい分量)

 ・里芋 6個
 ・だし汁 適量(里芋煮る用)

 ・玉ねぎ 1/2個
 ・豚ひき肉 100g
 
 ・米油 大さじ1(玉ねぎとひき肉を炒める用)
 ・塩 小さじ1/2
 ・こしょう 少々
 ・GABANナツメグ 少々

 ・小麦粉 適量
 ・卵 1個
 ・GABANポピー 適量

 ・米油 大さじ1(焼く用)


【作り方】

 1. 【下準備】
   里芋は、小さめのサイコロ状に切り、
   フライパンに入れ、だし汁で茹でておく。
   茹でた後に一度汁を切り、フライパンに戻し、
   水分を飛ばしておく。
   玉ねぎをみじん切りにしておく。

 2. フライパンに米油を入れ、中火にかけ、
   1.の玉ねぎを炒めて、透き通って来たら、
   豚ひき肉を入れてさらに炒める。
   塩・こしょうをふり、さらに好みで、
   ナツメグも振り入れる。
   (炒め終わったらバットに入れて冷ます)

 3. 1.の里芋を温かいうちにつぶし、
   2.を混ぜ合わせる。

 4. 3,を丸く成形する。
   柔らかいのでスプーンなどで丸める。
   小麦粉→卵→ポピーを軽くつけ、
   米油を入れたフライパンで焼く。


できあがり!!!
里芋トロトロ焼き

コロッケとは何かが違う(笑)

ポピーのプチプチ感が楽しいです♪
これはこれでありかなーと。



レシピブログの
「かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ」
モニター参加中!
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 23:57|PermalinkComments(0)Spice monitor 

2018年11月02日

【米油部】ズッキーニの肉巻き入り弁当

うーむ、11月に突入です。
珍しく連続投稿なのは、締切が近いからです…(汗)

さて、今回のお題は、
『冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ』

お弁当はたまにしか持っていかない人〜(・▽・)ノ
ですが、今回は2連続で(笑)


今回も、朝起きてからでもできちゃう、
簡単肉巻き玉子焼きピーマンの米油炒め
を作ってみました。

今回も、作ってみました!というほではない、
よくありがちなレシピですみません…汗。



■簡単肉巻き(ズッキーニで)

【材料】1人分(作りやすい分量)

 ・豚バラ肉スライス 100g
 ・ズッキーニ 1/4本分くらい

 ・米油 大さじ1
 ・塩・こしょう 少々

【作り方】

 1. 豚バラ肉をならべ、塩・こしょうをふる。
   ズッキーニを巻きやすい大きさに切り、
   (横半分→それを縦半分、そこから4等分)
   豚バラ肉にのせ、巻いていく。

 2. フライパンに米油を入れ、中火にかけ、
   1.の巻き終わりを下にしてのせ、
   豚バラ肉によく火が通るように全面焼いていく。

 ※今回はズッキーニにしたけど、
  いろんなもの巻いていいと思うー。
  ズッキーニは、甘くなっておいしいです♡


■ 玉子焼き

【材料】1人分(作りやすい分量)

 ・卵 3個

 ・米油 大さじ1

 ・砂糖 小さじ1と1/2
 ・塩・こしょう 少々

【作り方】

 1. 器に卵を割り入れといたところに、
   砂糖・塩・こしょうを入れ、混ぜ合わせる。

 2. 玉子焼き用フライパンに米油を入れ、
   中火にかけ、温まったら、1.を
   数回に流し入れつつ、巻いていく。


■ ピーマンの米油炒め

【材料】1人分(作りやすい分量)

 ・ピーマン 2個

 ・米油 小さじ2
 ・塩・こしょう 少々

 ・お好みで、仕上げにごまをふる。

  …今回、サッポロ一番塩ラーメンについてた
   切りごまを使いそびれてて、
   それをちょこっと使ったのはナイショ(笑)

【作り方】

 1. ピーマンは縦半分に切って種を取り除き、
   斜め千切りにする。

 2. フライパンに米油を入れ、中火にかけ、
   1.を炒めて、しっかりと塩・こしょうをふる。
   シャキシャキというより、
   ちょっとクタクタにする。
   最後にお好みでごまをふる。


それぞれを入れてできあがり!!!
全部は入れられないので、残りは朝ごはん!(笑)

肉巻き弁当

やっぱり、なんか地味(笑)
そして、自家製梅干の主張が強すぎる!(笑)

で、ピーマンの油炒めなんですが、
これは、私の幼少期の思い出メニュー。

幼稚園時代は、お弁当だったのですが、
毎日(たぶん)、これが入っていました(笑)

ピーマンが嫌いだった記憶はないのですが、
母が、ピーマン嫌い克服のために、
ほぼ毎日入れていたと思われます。
(記憶があるだけで毎日ではない可能性もあり(笑))

割としっかり、塩こしょう味がついていて、
濃い味で、ピーマンの苦みをやわらげる作戦?
…だったのでは?と思います。

ま、古い話しなんで、
あえて母に聞いたことないですけど。


ちょっと甘い玉子焼きと、ピーマンの油炒め
は、ほぼ毎日入っていたかなーと。

昔だし、今は当たり前のカラフル弁当でもなく、
どちらかというと、割といつも茶色メイン(笑)
今の私の地味弁当は、母の影響かな。

  …と、人のせい(笑)


そんな、ちょっとした思い出メニューでしたー♪



冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ
冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ

 ↑ 米油部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 19:27|PermalinkComments(0)こめあぶLove 

2018年10月31日

【米油部】簡単三色弁当

気がついたら10月も終わり!
え?ほんと???

あれもこれも全然終わってないけど、
大丈夫なんだろうか…と、気ばかり焦る今日この頃。

そして、そんな言い訳をしながら、
今月の宿題も、これが最初。← おーい!


さて、今回のお題は、
『冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ』

普段、社食があったりするので、
お弁当はたまにしか持っていかない人。
はい。(・▽・)ノ


今回は、朝起きてからでも苦にならない
簡単三食弁当を作ってみました。

作ってみました!というほではない、
よくありがちなレシピですみません…汗。



■ 三色弁当(の、肉味噌と炒り玉子)

【材料】1人分(作りやすい分量)

 ■ 肉味噌

 ・豚ひき肉 100g

 ・米油 大さじ1

 
 ・A 味噌 大さじ1
 ・A みりん 大さじ1
 ・A 砂糖 小さじ1
 ・A しょうが(すりおろし) 小さじ1


 ■ 炒り玉子

 ・卵 3個

 ・米油 大さじ1

 ・砂糖 小さじ1
 ・塩・こしょう 少々



【作り方】

 ■ 肉味噌

 1. フライパンに米油を入れ、中火にかけ、
   豚ひき肉をポロポロになるように炒める。

 2. 1.によく火が通ったところに、
   混ぜ合わせたAを入れてよく混ぜ合わせ、
   水分を飛ばしたらできあがり。

 ■ 炒り玉子

 1. 器に卵を割り入れといたところに、
   砂糖・塩・こしょうを入れ、混ぜ合わせる。

 2. フライパンに米油を入れ、中火にかけ、
   温まったら1.を流し入れ、菜箸で手早く
   混ぜてポロポロになるように混ぜて
   できあがり!


もう一品は、にんじんの葉っぱを
こちらは、ごま油で炒めました。
クセが強いので、ごま油で風味をつける作戦。
ちょい砂糖とうすくち醤油で味付け。


ごはんの上に、それぞれをのせてできあがり!!!

三色弁当

ひとりランチの時は、こんなので十分♪

米油で炒めると、油臭さみたいなのが
少ない気がする。気のせい??

それにしても、もうちょっとちゃんと
盛りつければよかったー(笑)

さて、もう一品のお弁当は何にしようかな。



冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ
冷めてもおいしい!秋のお弁当おかずレシピ

 ↑ 米油部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 22:01|PermalinkComments(0)こめあぶLove 

2018年10月15日

TOKYO料理部&キッコーマンコラボイベント

だいぶ涼しくなってきましたね〜。

先月末に楽しいイベントへ行ってきたので、
いまさらですが、その模様を、備忘録的に。

毎度おなじみ、TOKYO料理部の皆さんの
イベントですが、今回は初めて、
キッコーマンさんとのコラボ!

〈世界の料理 SHOWゆ〉

  …ん?ダジャレ?(笑)

ということで、初めてキッコーマン本社にある
KCCスタジオにおじゃましてきました。

かなりの応募があったそうです!
さすが、TOKYO料理部、人気だ♡

ということで、今回も楽しくはじまり〜

TOKYO料理部

キッコーマンとのコラボということもあり、
今回のお料理には、
すべてのお料理にしょうゆが使われています。


イベントでは、ヤミーさんの教室きっかけで
仲良くしてもらっているKさんが、
最前列を一緒に確保してくれたので、
かなりのかぶりつきで、デモを堪能しました(笑)
ありがとう!

そして今回、お料理の写真たちは、
マスターベリーさんからいただいたものです。
いつもよりきれいな写真なのは、
気のせいではなく(笑)、ベリーさんのおかげ。


で、まずは、きじまりゅうたさんのデモから。

熊八さん&りゅうたさん

ミャンマー風お茶のサラダを作っています。

熊八さん&りゅうたさん

あ、本つゆでお料理が見えなかった(笑)


続いては、熊八さんのデモ。

熊八さん

まず、おひたしの正しい作り方を。
それと、しょうゆチキンを作ってくれました。

突然、ヤミーさんがアシスタントを買って出て、
熊八さんが若干動揺しています(笑)

熊八さん&ヤミーさん


なんか笑っちゃう図(笑)

熊八さん&ヤミーさん


とか、なんやかんやしているうちに、
しょうゆチキンの出来上がり!

熊八さん

熊八さんのドヤ顔。(笑)


コツ満載のしょうゆチキンだよ〜!

しょうゆチキン

自分で作るのより、肉臭さがないから、
すごくさっぱりしていておいしい!

…と、ここからヒントを得て、
チキン南蛮に応用したのでした。ちゃっかり(笑)
★★★ ← これ


その後、本田よう一さんのデモ。

熊八さん&よう一さん

グラタンに、しょうゆ風味のパン粉をかけます。

熊八さん&よう一さん

熊八さんが、アツアツを味見。

出来上がりはこちら♪

鱈とじゃがいもグラタン 焦がししょうゆパン粉のせ

パン粉の中に、ちゃんとぎっしりかくれてます。


今回は、ヤミーさんがトリです。
相方デビュー?のりゅうたさんとともに。

りゅうたさん&ヤミーさん


セミブレッドを作っています。

りゅうたさん&ヤミーさん


マシュマロを使うことで、
溶けにくいアイス?フローズンヨーグルト?
と言う感じです。← わかりにくい説明(笑)

ビターチョコのしょうゆセミブレッド

デザートだけど、ほんのりしょうゆを感じます。


デモのお料理以外にも、いろいろ出ました。

衝撃!納豆入りのチリコンカンとか、

チリコンカン


しょうゆの味付けなのに、なぜか洋風の
鶏肉とオリーブのトマトしょうゆ煮込み

鶏肉とオリーブのトマトしょうゆ煮込み


ナムルも、しょうゆで。

3種のナムル


熊八さんのしゃれてるサラダ。
『サラッドメランジェ』
…3歩歩けば忘れる名前(笑)

サラッドメランジェ


一手間でめっちゃ味が変わるおひたし。

おひたし


ヤミーさんの
ロシア風ロールキャベツ『ガルブツィ』
ロシア風なのに、味付けはしょうゆだけとか。

ロシア風ロールキャベツ『ガルブツィ』

この他にも、いろんなメニューがあって大満足!

いつもながら、食べ過ぎてしまい、
おなかいっぱい!!ごちそうさまでした!!!

で、毎度おなじみの

TOKYO料理部のライブキッチン も、

10月27日(土) の 13:00〜

初台にある、
キッチンスタジオフィオーレ
開催されます♪(いつもより文字大きめ(笑))

私もこそっと宣伝活動(笑)
きっとおいしいものが満載に違いないので、
ぜひご一緒しましょう〜♡

こちらのTOKYO料理部のFacebookの
イベントページで、
参加をポチっとすればいいらしい。お手軽!
https://www.facebook.com/events/292036908192198/

白米大好きなので、
丼の食べすぎに注意しなくては…(笑)


★★★ ← 過去のTOKYO料理部の模様は、
     こちらからどうぞ〜





にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 22:56|PermalinkComments(0)TOKYO料理部 event 

2018年10月03日

【米油部】しいたけつくね揚げ

あっという間に10月!
今年もあと3ヶ月ですって!
毎度のことながら、びっくりしちゃう。

ついこの前までは、あっちーーーーーっ!
って思ってたけど、気がづけばだいぶ涼しく。

…そんなこと言いながら、あっという間に
年末になっちゃうんだろうなぁ(笑)


さて、今回のお題は、
『炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ』

せっかくなので、今回も揚げものを。
普段しないから、やっぱり特別感。


今回は、しいたけつくね揚げを作ってみました。


■しいたけつくね揚げ

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・しいたけ 12個(小ぶり)
 ・鶏ももひき肉 300g
 ・長ねぎ 1本

 ・しょうゆ 大さじ1
 ・砂糖 大さじ1
 ・しょうが(すりおろし) 小さじ1


 ・片栗粉 適量

 ・米油 適量
     (フライパンに1cmくらいの厚さ分)


 ・付け合わせで、キャベツの千切りや
  お好きな野菜などを準備


【作り方】

 1. (下準備)
   しいたけは、石づき部分を取り除いておく。
   長ねぎは、みじん切りにしておく。

 2. 鶏ももひき肉に、1.の長ねぎを入れ、
   しっかりと混ぜ合わせ、
   しょうゆ・砂糖・しょうがを入れて
   さらに粘りが出るまで混ぜ合わせる。

 3. しいたけの傘部分に2.のたねをのせ、
   全体的に丸くボール状にし、
   片栗粉をまぶす。

 4. フライパンに米油を1cmの厚さに敷き、
   中火にかけ、170度くらいの温度で、
   3.を揚げ焼きにする。



できあがり!!!
好みで、しょうゆ or ソースをかけてどうぞ。

しいたけつくね揚げ

表と裏、色味があんまり変わらないね(笑)
(心配性で揚げすぎたかしら??)


揚げたては、しいたけの水分もあって、
肉汁がジュっと飛び出すので気をつけて!

  …自分がやってしまったので(笑)


つくねと言えば、このところたまにおじゃまする
「たまい」という居酒屋の「金運つくね」

つくねと言うには、とっても大きくて、
甘めのタレのつくね。
卵黄と混ぜて食べると、おいしいやつ!

  …と書いてたら、また食べたくなった(笑)


米油は、クセがないから使いやすいし、
揚げ物にもいいな、と改めて実感しました。

なんとか、今回の宿題提出。。
次回のお題はなんだろな?
さらに、米油と仲良くなりたいな〜と♪



炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ

 ↑ 米油部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 06:52|PermalinkComments(0)こめあぶLove 

2018年09月30日

【米油部】チキン南蛮

もう9月も終わりですね〜。

この週末も台風が来てますけど、
皆さんのところは大丈夫ですかー?

神奈川も、風の音が結構してきました。
ウチの中にいる分には大丈夫そうですが…


さて、今回のお題は、
『炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ』
ということで、何気に炒め物は普段作るので、
ちょっと特別感のある揚げものを。


今回は、チキン南蛮を作ってみました。

以前、TOKYO料理部で森野熊八さんが作ってた
漬物入りのタルタルソースが、おいしかったので、
同じレシピではないですが、記憶をたどりながら。

+昨日、TOKYO料理部とキッコーマンのコラボの
ライブキッチンに行って来たのですが、
その時の、鶏肉の煮込みの下準備が、なるほど!
だったので、それも参考にして作ってみました。


■チキン南蛮

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・鶏もも肉 1枚(300gくらい)
 ・塩、こしょう 少々

 [衣]
 ・小麦粉 適量
 ・溶き卵 1個分

 ・米油 適量
     (フライパンに1cmくらいの厚さ分)

 [甘酢]
 ・しょうゆ 大さじ2
 ・みりん 大さじ2
 ・日本酒 大さじ2
 ・酢 大さじ2
 ・砂糖 大さじ1/2

 [タルタルソース]
 ・ゆで卵 2個分
 ・しば漬け 3〜4切れ
 ・塩らっきょう 4個
 ・マヨネーズ 大さじ3
 ・豆乳 大さじ1
 ・すだち果汁 小さじ1
  (レモンで良いですが、和風にしたかったので)

 ・付け合わせで、キャベツの千切りや
  お好きな野菜などを準備


【作り方】

 1. (下準備)
   鶏肉は、筋や脂肪の部分を取り除き、
   一口大(4〜5cm)幅に切る。
   その後、熱湯で30秒ほど湯通しする。
   湯通し後は、しっかり水気をふく。

 2. タルタルソースを作る。
   ゆで卵は、ボウルに入れ粗めにつぶしておく。
   しば漬けと塩らっきょうは、粗みじん切りに。
   ボウルにマヨネーズ・豆乳・すだち果汁を
   加えて、混ぜ合わせる。

 3. 1.の鶏肉に軽く塩・こしょうをしたあと、
   小麦粉をまぶし、溶き卵にからまる。

 4. フライパンに米油を1cmの厚さに敷き、
   中火にかけ、170度くらいの温度で、
   3.の鶏肉を揚げ焼きにする。

 5. フライパンをきれいにして、
   しょうゆ・みりん・日本酒・酢・砂糖
   を入れて、混ぜながら煮詰めて行く。
   4.で揚げた鶏肉を入れ、からませる。



盛り付けて、タルタルソースをかけたら
できあがり!!!

チキン南蛮


甘酢の割合は、先日、とあるイベントで
お目にかかった、前田量子さんのレシピを参考に。
今月号のリンネルにも載っていますよー。
今回は、砂糖で甘みをちょっと足しましたが。

割合で味が決まるっていうのは、
適当な私には、わかりやすくてありがたい!
と、いろいろ参考にしています。


さて、今月は終わりなんですが、
今回の課題ではもう一品!さてどうしましょう?
…あと5日!考えますっ!




炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ

 ↑ 米油部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 22:21|PermalinkComments(0)こめあぶLove 

2018年09月27日

【ヤマキだし部】きのこの炊き込みごはん

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『新米をおいしく食べるごはんものレシピ』です♪

先日は、ウチの定番さんまごはんでしたが、
さて、もう一品はどうしましょうか、と(笑)


今月、久しぶりに
さときっちんの料理教室へ行きまして。

その時のメニューで
「焼ききのこと春菊のすだち和え」を
教えてもらったのですが、
ポイントとして、きのこを「色よく焼く」と
香りもいいし、おいしいな、と。

きのこごはんに入れるきのこを、
しっかり焼いた上で入れたらおいしそうだな、と。

そんな思いつき?で作りました(笑)



■きのこの炊き込みごはん

【材料】4人分(作りやすい分量)

 ・まいたけ 1株(小さめ)
 ・しめじ 1株(小さめ)

 ・米 2合

 ・油(太白ごま油や米油等) 
 ・塩 適量(小さじ1/8〜1/4くらい)
 ・黒こしょう 少々

 ・だし※ 330cc
 ・日本酒 大さじ1(15cc)
 ・みりん 大さじ1(15cc)
  …だしと酒・みりんで360ccになるように

 ・すだち 適量(飾り付け用にお好みで)


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『焼きあごと焼き煮干の合わせだし』を使って。

  水500mlをはったお鍋に、だしパック2袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。
  人肌程度に冷ましておく。


【作り方】

 1. (下準備)
   米はといでから、30分ほど浸水させ、
   その後、ざるに上げて5分ほどおく。

   まいたけときのこは、根元を除き、
   食べやすい大きさにほぐしておく。

 2. フライパンに油を敷き、きのこを焼く。
   焼き目をしっかり、塩をふって、
   水分が出ても、じっと待つ。
   仕上げに黒こしょうをお好きに。

 3. 鍋に、米とだし・日本酒・みりんを入れ、
   ざっと混ぜてから、中火にかける。
   ※ストウブのラ・ココットDE GOHANのMを利用
   (ここではまだフタはしません)

 4. 沸騰してきて、鍋肌に泡がブクブクしたら
   弱火に落とし、大きく全体を混ぜて、
   2.の焼いたきのこを上にのせて、フタをする。
   その後、弱火のまま10分経ったら火を止め、
   そのまま10分蒸らす。

 5. 蒸らし終わったら、フタを開けて、
   全体を混ぜ合わせる。


できあがり!!!
今回もすだちをしぼって、どーぞっ!

きのこごはん

焼酎にも贅沢にすだちをいれました♪

この焼酎は『悪魔の抱擁』芋焼酎です。
すごい名前だけど(笑)好きな芋です♡



急に寒くなってきて、
温かいものがうれしくなる季節?
とか言いながら、明日は暑くなるっていうし、
週末は台風が来るっていうし、
体調管理はどうしたらいいんでしょ(笑)


…とか言いながら、
連休明けに会社のビルで、約20階分を、
なんとなーく階段歩いて降りただけなのに、
気がついたら、絶賛筋肉痛でして…(爆)

運動不足を改めて認識しました。あーあ(笑)


あ、炊き込みごはんの話しと
関係なくなっちゃった…(^^;


ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 21:51|PermalinkComments(0)だし部 

2018年09月22日

【ヤマキだし部】焼きさんまの炊き込みごはん

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『新米をおいしく食べるごはんものレシピ』です♪

実際には、、、
まだ新米を手に入れてはいないんですが(笑)


炊き込みごはんは大好きなんですが、
作るとなると、あまり冒険しないタイプなので、
似たり寄ったりな感じになりがち。

なので、結局、1つ目は秋の定番だよ!
の、さんまごはん。

これまた、ちょっと前の記事に書いた、
姉妹堂さんと同時期によくおじゃましていた
popokiさんのところで見てて、おいしそーだなーと。
その後、自分なりにアレンジしていったもの。

popokiさんも、お会いしたことはないのですが、
今も、インスタをフォローさせていただいていて、
3匹のにゃんこが、めちゃかわいい!
先代の乙女ちゃんもとてもかわいかったな♪

…と、ちょっと思い出に浸りつつ、レシピです。



■焼きさんまの炊き込みごはん

【材料】4人分(作りやすい分量)

 ・さんま 1尾
 ・油揚げ 2枚
 ・しょうが(チューブのもの) 3cm分くらい
 ・米 2合

 ・油(太白ごま油や米油等) 
 ・塩 適量
  (さんまに振りかける用、小さじ1/8くらい)

 ・だし※ 330cc
 ・日本酒 大さじ2(30cc)
  …だしと酒で360ccになるように

 ・塩 適量(最後の味調節用、お好みで)

 ・すだち 適量(飾り付け用にお好みで)


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『かつおと昆布の合わせだし』を使って。

  水500mlをはったお鍋に、だしパック2袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。
  人肌程度に冷ましておく。


【作り方】

 1. (下準備)
   米はといでから、30分ほど浸水させ、
   その後、ざるに上げて5分ほどおく。

   さんまは、頭とはらわたを除き、
   中程で2等分にする。
   まんべんなく塩をふっておく。

   油揚げは、一度お湯に通した後、
   水気を取り、みじん切りにしておく。

 2. フライパンに油を敷き、さんまを焼く。
   両面しっかり、皮目にも焼き目を。

   ※本当は焼き網とかが欲しいとこですが、
    うちにはないので、フライパンで。

 3. 鍋に、米とだし・日本酒・しょうがを入れ、
   ざっと混ぜてから、中火にかける。
   ※ストウブのラ・ココットDE GOHANのMを利用
   みじん切りした油揚げをのせる。
   (ここではまだフタはしません)

 4. 沸騰してきて、鍋肌に泡がブクブクしたら
   弱火に落とし、大きく全体を混ぜて、
   2.の焼いたさんまを上にのせて、フタをする。
   その後、弱火のまま10分経ったら火を止め、
   そのまま10分蒸らす。

 5. 蒸らし終わったら、フタを開けて、
   さんまの骨は取り除きつつ、身をほぐして、
   全体を混ぜ合わせる。

   ※味見をして、足りなければ塩を振って
    味を調える。


できあがり!!!
すだちをしぼって、どーぞっ!

さんまごはん

先日、お友達の家でBBQをしたときに、
立派なすだちの木があって、
みんなで収穫させてもらいました。
(私がほぼサボっていたのはナイショw)

せっかくなので、
贅沢に使わせていただいています♪

焼酎はもちろん、ビールに絞ってもおいしい♡



で、さんまをはこんな感じにのせました。

さんまごはん

魚を自ら買うことは少ないのですが、
この時期は、ちょっと高いかな〜と思っても、
さんまは買ってしまいますね(笑)

もう一品の炊き込みごはんは、
ただいま考え中(遅)

やっぱり、秋だから〜とあれこれ楽しく
考え中です♪ ← だから早く!(笑)



ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ
ヤマキだし部 新米をおいしく食べるごはんものレシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 08:16|PermalinkComments(0)だし部