2011年02月12日

フランスの旅 2010秋 プロローグ

フランスから帰ってきてから、3ヶ月くらい経ちます。早〜っ!

夢の世界から日常生活になじんでしまうのは、ホントにあっという間ですな。

2010年は、高卒で会社に入社して早20年!ということで(年がばれる(笑))
ちょっと会社からお休み&ご褒美がいただけまして。
同期の友達とフランスに行くことに。女2人旅。でもツアー(笑)

この景色を忘れたくないなーと思って、カメラ小僧と化していたわけですが、
記憶はどんどん薄れて行くわけで、旅行記録としてメモしておこうかと。


今回参加したツアーは、某有名旅行会社の企画
『感動の北フランス8』 2010.10.22〜10.29で。

8日間と言っても、日本を夜出国・早朝帰国なので、
それを8日間って詐欺じゃね?と思ったのは私だけじゃないはず。
でも、しゃーないね。。。


実は、15年前に初海外旅行でパリに5日間ほど滞在したことがあるのですが、
もっと居たかったー!という思いと、そのときに行けず後悔し、
ずーっと、ずーっと行ってみたかった、モン・サン・ミッシェルが
ツアーに組み込まれていたのが、大きな決め手。

+ヴェルサイユ宮殿も入ってたし、オプションで行くより安いかな、と思って。


ツアー客は30名。
ほぼペア参加だったけど、3人のご家族参加が2組。
ハネムーナーが4組。キャッ♪
しかもみんな20代で初々しい感じ。ステキねー。
北海道や九州から参加されている方もいました。

添乗員Sくん(年齢不詳だが、私より少し年上?っポイ。)
インテリっぽい外見だが、さすが海外行きまくりで、ガイド堪能。
(もちろんフランス語もペーラペラ)

説明聞いていても右から左に〜でしたけど、ガイドあるのとないのとでは
見ていても、しっかりと見たなーって感じがあった。感謝感謝。


   ***

2010_Paris1 002


10時くらいに日本を発ちました。



 機内食はこんな感じ。
2010_Paris1 0032010_Paris1 005







さすがエールフランス。カマンベールはつくし、ワインもでる。
夜中に晩酌モードみたいなもんです。>え?

で。
現地時間の早朝4時過ぎに、フランスのシャルルドゴール空港着。
当たり前だが夜明け前。

その後、バス移動。時差ボケなんだか、飛行機で映画とか観ちゃって
単に寝不足なんだかで、ほとんどバスでは寝てすごしました。
(アナウンスとかしてくれていたと思うけど、完全にスルー>自爆)

シャルトルの駅前に到着後、カフェで朝食。
着いたときは明かりが消えていて「いきなりトラブルか?」と心配したけど、
すぐ入れて、ホッ。

ここで、みんなが明るい場所で初顔合わせということで、
簡単に名前だけ紹介された。

2010_Paris1 009
朝食は、
クロワッサンとチョコクロワッサン
+オレンジジュースとカフェオレ。




   「あん、カフェオレ、しるぶぶれ」

とか、言ってみました(笑)

フランスでは、コーヒー = 『カフェ』
(エスプレッソの1ショット。アメリカンコーヒーはお湯で薄める(笑))

紅茶(ティ) = 『テ』 と、言うらしい。

この後、ガイドSくんから、

   「はい、紅茶を頼むときは"テ"(手を上げて)ですよー」

のセリフが幾度となく聞かれることになる・・・(笑)


この後、シャルトルの大聖堂に向かうのですが・・・
さ、さむぃぃぃ・・・

つづく。

chimarun201 at 18:07│Comments(0)TrackBack(0)France 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字