2011年03月22日

大震災

あの大地震から、10日が過ぎましたね。。。

今回の震災で亡くなられた方・ご遺族の方へ、心よりお悔やみ申し上げます。
また、被害にあわれた方へ、心よりお見舞い申し上げます。

皆さんのところは大丈夫でしたか?


思い出しフランス日記も、地震当日の夜中に書いているんですが、
まさか、あのときにはこんな状況になるとは思ってもみませんでした。。。

その後、何か日記にしようと思うものの、結局キレイ事になってしまいそうで
なかなかUPできませんでした。(逃げてただけ、かもしれませんが・・・)

今も、どうかこの状況が早く回復しますように、と願うくらいしかできませんけど・・・。

   ***

あの日、私はいつものように仕事中でした。
建物が、旧製造ラインの古い作りを無理矢理居室にしているようなところなので、
体感する揺れもそうですが、吊り下げ式の空調設備もゆっさゆさと勢いよく揺れるので
かなり怖かったです・・・。ただ、こちらは震度4〜5弱だったようで、無事でした。

また、当日の帰りは、皆さん帰宅難民などになっていて大変だったようですが、
私は車通勤+車で30分ほどの近場なので、いつもより混んでるなー・・・
・・・くらいで、割と早めに帰宅。

自宅も、小物や写真立てが落ちてたり、ラジカセが落ちそうになっていたけど(^^;
そのくらいで、食器類の被害もなく、無事でした。

両親の無事も確認し、義妹がたまたま茨城の実家にいたため、心配しましたが、
都内勤務&在住の弟と連絡を取りつつ、無事を確認。
ご両親と一緒だったそうなので、逆に一安心。
(しばらく停電&断水したそうですが・・・。)

私の親戚は、ほぼ九州にしかいないのですが、友人・知人が東北方面にいるので、
最初連絡が取れず心配しました…が、とりあえず、本人たちの安否確認が取れました。
被災状況はそれぞれかなり大変そうですが、津波で家を失った方などに比べれば・・・
と、一様に踏ん張って生活されているようです。

   ***

TVで報道されているのを見るだけでも胸が痛むのに、
実際には、もっとひどい状況もあるのでしょうね・・・。

買い占めや、風評被害も早くおさまると良いですね。。。

車通勤者なので、ガソリンは死活問題になってくるのですが、、、
とりあえず行列騒動の前に満タンにしていたのと、暖房はつけずにいるので、
今のところ大丈夫。

今週末くらいには、ガソリン供給も通常通りになるのではと思ってるけど、
最近乗っていないチャリをメンテしてもらって、月末までの数日はチャリで行こうかと。
(本来、通勤手段を変更するのはNGなのですが、この事情なので特別にOKがでてる)


私はまったく被害がなかったのに、TVを見るとなんだか気が滅入ってしまい、
それを言い訳に、ダラダラやらなかったことがあるんじゃないかと、反省もしました。


私に何かできること・・・。
友達が「自分に出来る支援をしつつ、いつもの日常を過ごすことが大事」
と言ってました。なるほど!
ささやかな節電や、気持ちの募金くらいしかできないけど、
普段の生活ができることに感謝しつつ、私らしく過ごそう。


早くみんなに笑顔が戻りますように。。。


   ・・・またぼちぼち、思い出しフランス日記を書いていこうと思います。

chimarun201 at 22:02│Comments(2)TrackBack(0)etc・・・ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 姉妹堂   2011年03月23日 07:41
ちまるんさんも、ご家族も、お友達も、ご無事でなによりでした。

本当に、今回の震災は、とても大きなものでした。
こちら三重県は、いつもと変わりなく暮らしていますが、テレビで報道されるニュースを見て、いったい、わたしたちはこれでいいのか、と自問することも多いです。

なにかできることを。
そればかりが気になって、何をするにも、「ああ、なんだか、普通に暮らしていても、申し訳ない」と思ってしまいます。

でも、悲しんでばかりではだめですよね。
被害を受けなかったわたしたちには、すべきことがあるはず。

ほんの小さなことでも、自分にできることは、協力していきたいと思います。

ちまるんさんのフランス日記も、再開されるのを楽しみに待ってます!
2. Posted by ちまるん   2011年03月24日 20:41
■姉妹堂さん

ご心配いただきありがとうございます。大丈夫ですよ!
私も体感したことのない震度で怖かったですが、
それ以上に被災された方は恐怖と戦っていたかと思うと胸が痛みますね。。。
あのTVに映し出される津波の映像は、映画(作り物)ではないのか?と
目を疑うほどでしたし。

今は、計画停電で、会社で停電⇒帰ってから自宅でまた停電…
と、生活もその日暮らし感満載で(^^; 滅入ったりすることもありますが、
いろんな事を改めて考える良い機会をいただいた、と、
プラスに考えて過ごそうと思います。

また、表立ってドーンっ!とかっこいいことは全くできないですが、
少しでもお役に立てることがあれば・・・とは思いますね。

知人も食糧確保するのにお店に行列・・・などと、話しを聞くと大変そうなので、
宅配便が開通すれば、いろいろと送ってあげたいなと思っています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字