2014年10月29日

大江戸魔法陣ツアー その1(日枝神社)

10月前半は、週末になると台風!って感じだったけど、
のどかに晴れた後半の週末、都内散策してきました♪

   現役気功家と行く大江戸魔法陣
   〜江戸のパワスポ巡りと疲れた体リセット〜

っていう、ちょっとタイトルだけだと怪しい感じだけども>おいっ

最近、江戸っぽいものに興味を持っていたので、
あいたび』というサイトがオープンしたお知らせで、
モニター応募してたから、してみたら、見事に(?)当たったのー☆

   ( >∀<)ノ ヤッター!ヤッター!


東京って、ウチからもそんなに遠くないから、

   「いつでも行けるしー」 ・・・(-∀-)

って思いながらも、意外と行っていない場所が多くて、いい機会かなと。

しかも、バスツアーとかじゃなくて、専門の方が案内してくれるなんて、
なかなかない気がして。しかも、パワースポットだって言うし!

   と言いつつ、パワースポットの『気』みたいなものは
   感じられないワタクシなんですが・・・

そんな不純(?) な動機で、応募して当たっちゃったんですが、


結論 : 『とっても有意義でしたーーーーーっ!』 (`・∀・)ノイェ-イ!



朝10時に、赤坂見附で、参加の皆さんと待ち合わせ。
今回は、先生と参加者は私入れて3名で、こじんまりと。


で、今回のルート。

 1. 日枝神社

 2. 湯島界隈のお蕎麦やさんでお昼。

 3. 湯島天満宮(ここは最初予定になかったけどw)

 4. 神田神社

 5. 将門の首塚

 6. 気のワーク@公園

こんな感じ。



さて、実際の観光の様子を、いくつか。

はじめましてー・・・のあと、まず最初に、日枝神社へ。

以前、ホットケーキの会で通りかかったときも立派だなーと思ったけど、
足を踏み入れるのは、はじめて。

明治になってからは、皇城(今の皇居)鎮護の神社だそうで。
今は亡き、じーちゃんばーちゃんに言ったら、喜びそうだ。

こちらの鳥居は、赤坂見附駅に近い方。

日枝神社


鳥居の上の三角・・・珍しいですよね。
これは、合掌している意味があるみたいです。


で、その先にも鳥居が。(たぶんもう1箇所あるかも)

日枝神社

こちらは、階段の隣にエスカレーターが!ハイカラ!

でも、私達は階段で・・・運動不足ですぐにゼーハー>だめじゃん。( ̄A ̄*)

鳥居から本堂に向かう参道って、産道と同じ考え方なんですって。
本堂が女性で言う子宮・・・なるほどねーーー。


日枝神社は、江戸時代までは山王権現と呼ばれていたそうで。

この辺、溜池山王も近いしね。
赤坂の辺りに、昔、大きい溜池があったんですって。


本堂に到着ー。(・・・って。撮り忘れた。Σ( ̄■ ̄‖))


こちらは、入口の方。

日枝神社


ここは、狛犬ではなく、狛猿でした。

こっちがメスで・・・

日枝神社


こちらがオス(反射してて、見えにくくてすみません)

日枝神社



で、こちらでの呼び名は・・・

『まさる』さん >ひとりでウケてた(笑)

まさるさん


結婚式もやっていました☆

日枝神社

神社の気とはまた違った、良い気がいただけた〜かも?
ここは、江原啓之さんも結婚式されたんですって!>へぇ〜!


くるっと周って、帰りは、隣接する山王稲荷の鳥居を通って・・・

山王稲荷


降りてきましたー。(ホントは、こっちが入口か)

山王稲荷



で、また山王鳥居(赤坂見附側)に戻ってきました。

日枝神社



この後は、御茶ノ水に行くよー。


まだまだつづくーーー



 にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
それぞれのボタンをポチッとしてくださるとうれしいです!(・∀・)ノ

そしたら、ちまるんのブログ順位もあがっちゃうかもよー(笑) (*・ノェ・) コッソリ

chimarun201 at 21:30│Comments(0)TrackBack(0)Monitor | Tokyo

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字