2017年03月22日

ふみえ食堂のcooking workshopへ

ちょいと前、先月のお話し。

やっとこ、金子ふみえさんの
cooking workshop に参加できました。

洋風ちらしずしでひな祭り


ふみえさんとは、ヤミーさんと凛りんさんお二人が
下北沢で、コラボのマーケットイベントをしてた時に、
隣り合わせになったのがきっかけで知り合いました。

そんなふみえさんは、ご自身の
ふみえ食堂 のブログ だけじゃなくて、
年に2回くらい、リアルふみえ食堂もやってます。


じつは、私も1度お手伝いで参加したことがあり、
(むふふ♡)
ふみえさんごはんのファンなのですが、
なかなか、workshopには参加できず…


  その前に、料理教室行きすぎ!

  …という声が聞こえてきそうですが(笑)


  それはそれ。これはこれ。(なにそれ?)


そんなわけで、今回はやっと!
ということで、workshopをやっているご自宅へ。

今回は『洋風ちらしずしでひな祭り』

ひな祭りは終わっちゃって、いまさらですが…(^^;

今回のメニューはこちら。

 ・菜の花の焼き浸し
 ・れんこんもち 明太みぞれ餡
 ・あじの和風パン粉焼き
 ・洋風ちらしずし


菜の花の焼き浸しは、
水出しの昆布のお出汁を沸かして、
粉末のかつお節をペーパードリップするという
かなり画期的な方法で。

菜の花の焼き浸し

菜の花を茹でずに焼いちゃうのも、ちょっと意外。
そして、ゆっくりたっぷりお出汁を吸わせます。


盛り付けもおしゃれに。

菜の花の焼き浸し



そして、今回一番楽しみだったレンコンもち♪
じゅわわーと揚げていきます。

レンコンもち


いい色になってきて、肉団子みたい(笑)

レンコンもち


明太子のみぞれあんをかけて、でき上がり!

れんこんもち 明太みぞれ餡

想像以上にもっちもち! (。-∀-)〜♪ 


そして、今回の主役、洋風ちらし寿司!

ちらし寿司のごはん

ごはんを炊く時に、にんにくとナンプラーが入ってます。

こりゃまたびっくりです。 Σ(゚Д゚;)

それに、すし酢じゃなくて、
別に作った、たまねぎドレッシングが、すし酢代わり。


それに、生ハムと、かいわれと、ケイパー
そして、黒こしょうをガリガリガリ…と。

簡単だけど、見た目かっこよくない???

洋風ちらしずし

ナンプラーを入れてたので、独特の香りがあると思いきや、
たまねぎドレッシングで、うまいこと調和されて、
全然気にならず、というか、いい塩梅で…

  ばくばく食べちゃうっ! (* ̄艸 ̄) むふ。


鯵も、パン粉焼きにすることで、
ちょっとおしゃれごはんに。

あじの和風パン粉焼き

中に味をつけた味噌が塗ってあって、
これがいい鯵…味なのだーーー!


こんないろいろ作っている間に、
ふみえさんが、鯵の骨をじっくり揚げてくれて、
骨せんべいに!

鯵骨せんべい

本当に骨までぽりぽりといただけちゃう。
低温で揚げるのがポイントなんだって。


そんなこんなで、ひな祭りメニューのできあがり!

洋風ちらしずしでひな祭り

さすが、元デザイナーのふみえさんの作るお料理。
なんか、とってもおしゃれなんだよねー♡


最後に、デザートまで出てきた!

デザート

この金柑のハチミツ漬けおいしいんだよー♡


週明けから、美味しいもの満喫しちゃったのでした。

ちらし寿司は、そのあと一度、
友達が来た時にも出したけど、
なかなか好評で。良かった♪良かった♪


ごちそうさまでした!

今月は行けなかったけど、
来月は調整してまた行きたいな〜♪♪♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 21:12│Comments(0)TrackBack(0)Lesson 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字