【ヤマキだし部】きのこの炊き込みごはん【米油部】しいたけつくね揚げ

2018年09月30日

【米油部】チキン南蛮

もう9月も終わりですね〜。

この週末も台風が来てますけど、
皆さんのところは大丈夫ですかー?

神奈川も、風の音が結構してきました。
ウチの中にいる分には大丈夫そうですが…


さて、今回のお題は、
『炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ』
ということで、何気に炒め物は普段作るので、
ちょっと特別感のある揚げものを。


今回は、チキン南蛮を作ってみました。

以前、TOKYO料理部で森野熊八さんが作ってた
漬物入りのタルタルソースが、おいしかったので、
同じレシピではないですが、記憶をたどりながら。

+昨日、TOKYO料理部とキッコーマンのコラボの
ライブキッチンに行って来たのですが、
その時の、鶏肉の煮込みの下準備が、なるほど!
だったので、それも参考にして作ってみました。


■チキン南蛮

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・鶏もも肉 1枚(300gくらい)
 ・塩、こしょう 少々

 [衣]
 ・小麦粉 適量
 ・溶き卵 1個分

 ・米油 適量
     (フライパンに1cmくらいの厚さ分)

 [甘酢]
 ・しょうゆ 大さじ2
 ・みりん 大さじ2
 ・日本酒 大さじ2
 ・酢 大さじ2
 ・砂糖 大さじ1/2

 [タルタルソース]
 ・ゆで卵 2個分
 ・しば漬け 3〜4切れ
 ・塩らっきょう 4個
 ・マヨネーズ 大さじ3
 ・豆乳 大さじ1
 ・すだち果汁 小さじ1
  (レモンで良いですが、和風にしたかったので)

 ・付け合わせで、キャベツの千切りや
  お好きな野菜などを準備


【作り方】

 1. (下準備)
   鶏肉は、筋や脂肪の部分を取り除き、
   一口大(4〜5cm)幅に切る。
   その後、熱湯で30秒ほど湯通しする。
   湯通し後は、しっかり水気をふく。

 2. タルタルソースを作る。
   ゆで卵は、ボウルに入れ粗めにつぶしておく。
   しば漬けと塩らっきょうは、粗みじん切りに。
   ボウルにマヨネーズ・豆乳・すだち果汁を
   加えて、混ぜ合わせる。

 3. 1.の鶏肉に軽く塩・こしょうをしたあと、
   小麦粉をまぶし、溶き卵にからまる。

 4. フライパンに米油を1cmの厚さに敷き、
   中火にかけ、170度くらいの温度で、
   3.の鶏肉を揚げ焼きにする。

 5. フライパンをきれいにして、
   しょうゆ・みりん・日本酒・酢・砂糖
   を入れて、混ぜながら煮詰めて行く。
   4.で揚げた鶏肉を入れ、からませる。



盛り付けて、タルタルソースをかけたら
できあがり!!!

チキン南蛮


甘酢の割合は、先日、とあるイベントで
お目にかかった、前田量子さんのレシピを参考に。
今月号のリンネルにも載っていますよー。
今回は、砂糖で甘みをちょっと足しましたが。

割合で味が決まるっていうのは、
適当な私には、わかりやすくてありがたい!
と、いろいろ参考にしています。


さて、今月は終わりなんですが、
今回の課題ではもう一品!さてどうしましょう?
…あと5日!考えますっ!




炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ

 ↑ 米油部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 22:21│Comments(0)こめあぶLove 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ヤマキだし部】きのこの炊き込みごはん【米油部】しいたけつくね揚げ