【ヤマキだし部】カレーあんかけ焼きそばわささんしょうでマグアボ丼

2019年03月15日

アジアーゴチーズイベントに行ってきたよ

少し前になりますが、イベントに行ってきました♪
(…って、イベントレポート提出期限が今日。汗)

イタリア産絶品チーズ
「アジアーゴ」をワインと楽しもう♪


というイベントです♪ わーい♪


さて、「アジアーゴ」というチーズをご存知ですか?

…私は、今回初めて知りました…(^^;


アジアーゴという、イタリア北部で作られるチーズ。

シャンパンが、シャンパーニュ地方で
作られたものしか名乗れないように、
アジアーゴチーズも、アジアーゴ地方の
限られた地域で作られたものしか
名乗れないチーズだそうです。


今度、日本でも
手軽に食べられるようになったそうで♪

アジアーゴイベント

手前がフレッシュタイプのフレスコ、
袋の中が、熟成タイプのヴェッキオ。
(一番手前に2枚出した薄いやつ)


このイベントで、ご登壇された、
アジアーゴチーズ保護協会 
ルカ・クラッコさまと、

通訳のイタリア カ・フォルム社
キオメント香織さまから、ご説明が。

アジアーゴイベント

チーズの側面には、
熟成年数やlot番号等が記されていて
品質管理されているそうです。

そんなことや、アジアーゴチーズの歴史、
育っている環境などなど伺って、
チーズの試食が楽しみに♪ ← やはり食い気かw

アジアーゴイベント

チーズにも大きく2タイプ

アジアーゴ フレスコ
フレッシュタイプなチーズ。
全乳で生産されていて、熟成期間が短いもの。
20日〜40日間

アジアーゴ スタジオナート
熟成タイプ
脱脂したミルクで作られていて
熟成期間が長いもので、3〜120ヶ月

熟成タイプはその期間に応じて
さらに分けられているそうです。
・メッザーノ(4〜6か月熟成)
・ヴェッキオ(10ヶ月〜)
・ストラヴェッキオ(15ヶ月)

ほほーと、いろいろ伺いながら、
お楽しみな試食タイム♡

アジアーゴイベント

ヴェッキオをのせたクロスティーニに
生ハムとコンフィチュールを合わせたもの。

チーズとコンフィチュールとの
相性もバッチリです。


アジアーゴイベント

こちらは、ポテトグラタンに
フレストがとろーりあわさって、まろやかうまー!


アジアーゴイベント

いただいたワインはこちら。
とても飲みやすくておいしいワインでした♪


おみやげも盛りだくさんいただいて、
アジアーゴチーズをおつまみに、
楽しませていただいています♪
カッティングボードとナイフまで♪
ありがとうございます!

説明されたアジアーゴ地方の美しさに魅了され、
イタリアにも行ってみたいなーと思ったり。

とっても楽しいイベントでした。
レシピブログ のスタッフの皆さま、
ご一緒した皆さま、ありがとうございました!




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 07:12│Comments(0)Event 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ヤマキだし部】カレーあんかけ焼きそばわささんしょうでマグアボ丼