だし部

2019年04月04日

【ヤマキだし部】野菜の焼きびたし ふたたび

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の最終月宿題もギリギリ(汗)

最後のお題は、

1年間の集大成!
わたしのおすすめおだし料理


です♪


実はこのレシピ、以前も一度出しています。
夏野菜の焼きびたし

でも、集大成!って言われて、
私の定番ってなんだろ?と思った時に、
ふと、焼びたし好きだよな〜と、
思い出したのでした。

いつもなら、夏の定番ですが、
なすもピーマンも、だいぶお店にも
出てきたので、久しぶりに作りました。

で、今回は、薬味も入れて、すっきり目に。


■野菜の焼きびたし

【材料】4人分(作りやすい分量)

 ・長なす 3本
 ・ピーマン 4個
 ・みょうが 3個
 ・しょうが 1かけ

 ・だし※ 800cc
 ・塩 適量(TOTAL小さじ1/2くらい)
 ・油(太白ごま油や米油等) 

 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『かつおと昆布の合わせだし』を使って。

  水1000mlをはったお鍋に、だしパック4袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。
  (今回はちょっと濃いめ)


【作り方】

 1. (下準備)
   野菜は洗って、長なすは半分にした後、
   縦にそれぞれ6等分に、
   ピーマンは、種をとり、縦に4等分に切る。
   みょうがも縦に4等分に切る。
   しょうがは、千切りにしておく。

 2. フライパンに油を敷き、野菜ごとに炒める。
   少し火が入ったところで、塩をふり
   (各小さじ1/6くらい)火を通す。

   長なす→ピーマンはしっかり目、
   みょうがとしょうがは一緒に軽めに火を通す。

 3. バット等にだしを準備して、2.を入れていく。

 4. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。



できあがり!!!
1日冷やしたものがこちらです♪
(料理番組の差し替え風(笑))

焼きびたし

長なすの色が、だしに浸ったことで
ちょっと薄くなっています。


前回は、だしをそうめんの汁にしましたが、
今回はぶっかけそうめんにしてみました。

ぶっかけそうめん

…結局、そうめん(笑)

今回は、しょうゆなども入れず、
薄めですが、おだしもそのまま
全部飲めちゃうのがいいかなと。

これから、暑くなってくるので、
そんな日のお昼などにいかがですか?

  ***

さて、1年間参加させていただいた、
ヤマキだし部も最終回です。

2期生として、いつもギリギリで
ご迷惑をおかけしたと思うのですが、
本人としては、楽しく、レシピを考えた
1年だったなと思います♪

それに、今までは、だしパックを
とこか敬遠していたところもあったのですが、
使ってみると、こりゃ便利!と
だしを使って、おかずを作ることが増えました♪

モニターで、小さい「基本のだし」もいただき、
お友達にいろいろ配ったりして、
「基本のだし」が少しでも広まったらいいな♡

まだ、ウチにもだしパックもあるので、
普段使いに、どしどし使います!

1年間ありがとうございました!
最後に、高級鰹節まで届いて感激です!

また、ご縁があれば、
モニターができたらうれしいです♡


ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」
ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 22:12|PermalinkComments(0)

【ヤマキだし部】具だくさん豚汁

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」も、今月が最終月。

最後のお題は、

1年間の集大成!
わたしのおすすめおだし料理


です♪


集大成!か、わからないけど、
おだしって、手軽に普段使いにしたいよね〜
という意味も含めて、
手軽に作れる豚汁にしてみました。

  …ん?いつも手軽では?(笑)


+いつもより、作り方がざっくりです(笑)
『基本のだし』も、この使い方でいいのか、
雑な感じが否めませんが、
いつもの食事準備は、まぁ〜こんな感じ(汗)



■具だくさん豚汁

【材料】6〜8人分(作りやすい分量)

 ・豚バラ肉 200g
  (しゃぶしゃぶ用10cmほどの幅)
 ・大根 10cm分
 ・にんじん(小さめ) 1本
 ・しめじ 1株
 ・油揚げ 2枚

 ・水 1000ml
 ・『焼きあごと焼き煮干し合わせだし』
   3パック

 ・みそ 大さじ2


【作り方】

 1. (下準備)
   大根・にんじんは1cm厚さのいちょう切り、
   油揚げは短冊切り、しめじは石づきをとって
   ほぐしておく。

 2. フライパンで豚バラ肉を焼く。
   (肉が薄いため大きめで食べるために切らない)
   脂が出てきたら、キッチンペーパーで
   軽くふき取っておく。 

 3. 鍋に水・だしパックと、大根・にんじん
   入れて中火にかける。
   沸いて3分経ったら、だしパックは取り出す。
   大根とにんじんに火が通ったら、
   油揚げとしめじを入れて軽く煮込む。

 4. 2.の豚バラ肉を3.の鍋に入れて混ぜ合わせる。
   味噌を解き入れて、味を調える。


お好みで、万能ねぎの小口切りをちらして、
できあがり!!!

具だくさん豚汁

最後の最後で、具材とだしパックが
一緒に鍋に入ってる状況にしてしまいました(笑)

でも、工程が1つ減るし、後片付けも楽ちんです♪


あと、豚バラ肉スライスは、
あえて大きめの幅のまま、炒めて投入しました。
おかずとしての豚汁にしたくて、
ガツッと食べ応えのある感じに
なったんじゃないかと。


土井先生も、
「一汁一菜でも十分」とおっしゃってるし、
こちらでしっかり満足感があります♪


ごちそうさまでしたー♪



ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理」
ヤマキだし部 1年間の集大成!わたしのおすすめおだし料理  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 20:56|PermalinkComments(0)

2019年03月04日

【ヤマキだし部】カレーあんかけ焼きそば

たびたび&やっぱり締切ギリギリ(汗)

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『おだしでおいしいあったか麺レシピ』です♪

お蕎麦やさんで、
たまに食べたくなるカレー蕎麦。

あのおだしのきいたカレーが
たまーに食べたくなるんですよね。
(ただのカレー好きか(笑))

で、せっかくのだし部なので、
カレー蕎麦っぽく、おだしでカレーあんかけを。


■カレーあんかけ焼きそば

【材料】1人分(ちょっと多め)

 ・焼きそばの麺(生めんタイプ) 1袋
 ・水 60ml

 ・豚肉(肩ロース肉薄切り) 100g
 ・にんじん 10cm分くらい
 ・ピーマン 1個
 ・しいたけ 2個

 ・米油 大さじ1
 ・塩 小さじ1/2

 ・だし※ 250ml
 ・カレー粉 大さじ1/2
 ・水溶き片栗粉 大さじ2弱
  (大さじ1の水に小さじ2の片栗粉)

 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『焼きあごと焼き煮干の合わせだし』を使って。

  水250mlをはったお鍋に、だしパック1袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   豚肉は2cm幅くらいに切っておく。
   にんじん・ピーマン・しいたけは
   千切りにしておく。

 2. フライパンに米油の半量(大さじ1/2)を入れ
   中火にかけ、豚肉を炒める。
   火が通ったら、にんじん・ピーマン・
   しいたけを入れ、塩をふり入れ炒める。
   その後、だし・カレー粉を入れて煮込む。
   (カレー粉はしっかり溶かす。)
   最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
   (片栗粉にもしっかり火を通す。)

 3. 別のフライパンに
   米油の半量(大さじ1/2)を入れ、
   焼きそば麺を入れ、水をふりかけ、
   ほぐしたら、水分を飛ばしつつ、
   麺の表面がカリッとなるように焼きつける。


できあがり!!!

カレーあんかけ焼きそば

もりもり感がすごいですが(笑)

今日の晩酌は、椀子麦酒♪
先日、会社の東北復興セールで買ったもの。
ラベルがかわいい♡

ほんの気持ちだけど、
買うことでボランティアになるっていいよね。

ごちそうさまでしたー♪



ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 23:01|PermalinkComments(0)

【ヤマキだし部】常夜鍋風お蕎麦

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『おだしでおいしいあったか麺レシピ』です♪

普段、お蕎麦を自宅で食べることは、
実はあまりないのですが…。

久しぶりに作ってみたら、
よく食べるそうめんと手軽さが
あまり変わらないことに気づき、(←今?)
これからヘビロテな予感です(笑)

この冬に作らなかった『常夜鍋』っぽく
豚バラ肉とほうれん草のシンプル素材で、
お蕎麦にしてみました。


■常夜鍋風お蕎麦

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・蕎麦(生めんタイプ) 2人分(200g前後)
 ・豚バラ肉 100g(+塩ひとつまみ)
 ・ほうれん草 2株

 ・A:だし※ 700ml
 ・A:しょうゆ 小さじ2
 ・A:きび砂糖 小さじ1と1/2弱(大さじ1/2弱)


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『かつおと昆布の合わせだし』を使って。

  水1000mlをはったお鍋に、だしパック2袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。
  …本来は、汁物のおだしはもっと薄くてもいいのですが、
   調味を薄めにしたいので、おだしを濃くしてみました。


【作り方】

 1. (下準備)
   豚バラ肉は5cm幅くらいに切っておく。

   ほうれん草は、たっぷりのお湯に塩を1%
   入れたもの(分量外)に、
   茎から入れて30秒、全体入れて
   30秒ほど茹でて、冷水にとり、
   水けを絞って、5cm幅に切っておく。

   蕎麦を指定通りに茹でて、水でしめておく。

 2. 豚肉をフライパンで油を敷かずに炒め、
   ひとつまみほどの少量の塩で軽く味付けておく。

 3. 器に蕎麦をもり、Aのつゆ(温かいもの)を入れ、
   1.のほうれん草を茹でたものと、
   2.の豚バラ肉を盛りつける。

できあがり!!!

常夜鍋風お蕎麦

かなり薄めの味付けですが、おだしを効かせているので、
物足りなさはないです。

豚バラの脂がほどよく混ざって、
蕎麦湯もグイグイ飲めちゃうおだし♪

七味ふればよかったなーという反省。

ごちそうさまでしたー♪



ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ
ヤマキだし部 おだしでおいしいあったか麺レシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)


chimarun201 at 18:36|PermalinkComments(0)

2019年02月05日

【ヤマキだし部】みそ豆乳鍋

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ』です♪


そういえば、このところドタバタしずぎて、
家でお鍋とかしてなかったなーと。
豚バラ肉を使った鍋にしました♪


■みそ豆乳鍋

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・豚バラ肉 150g
 ・大根 5cm分
 ・じゃがいも(小さめ) 2個
 ・白菜 1枚
 ・長ネギ(白いところ) 1本分

 ・だし※ 400ml

 ・豆乳 200ml
 ・みそ 大さじ1


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『かつおと昆布の合わせだし』を使って。

  水400mlをはったお鍋に、だしパック1袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   豚バラ肉は5cm幅くらいに切っておく。
   大根は1cm厚さのいちょう切り、
   じゃがいもは、一口大に、
   白菜は、芯を細めに、葉はざく切り、
   長ネギは2cm幅ほどの斜め切りにしておく。

 2. ストウブ鍋(16cm)だしと、じゃがいも、
   大根を入れ中火にかけ、煮えたところに
   豚バラ肉を入れる。

 3. 白菜・長ネギを入れて軽く火を通したら、
   みそを入れ、仕上げに豆乳を入れて味を整える。
   沸騰直前でテーブルに出す。

できあがり!!!

みそ豆乳鍋

沸かしすぎるとぐずぐずになっちゃうので
注意が必要ですが、みそだけより、
豆乳もおだしとあうので、よりまろやかに♪

ごちそうさまでしたー♪



ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 07:41|PermalinkComments(0)

2019年02月04日

【ヤマキだし部】スペアリブと大根の煮物

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ』です♪


よく行くお肉やさんで、
この日はスペアリブがお買い得!

ということで、コトコト煮込んでみました。


■スペアリブと大根の煮物

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・スペアリブ 6枚
 ・大根 10cm分
 ・厚揚げ 1枚

 ・だし※ 500ml

 ・米油 大さじ1
 ・塩 少々

 ・A:しょうゆ 大さじ2
 ・A:酒 大さじ2
 ・A:みりん 大さじ2
 ・A:砂糖 大さじ1


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『焼きあごと焼き煮干の合わせだし』を使って。

  水500mlをはったお鍋に、だしパック2袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   大根は5cmに切った後1cm厚さの短冊切り、
   厚揚げは一口大に切っておく。
   スペアリブには、塩を軽くふっておく。

 2. ストウブ鍋に米油を敷いて中火にかけ、
   スペアリブの外側を焼き付ける。
   その後、だし汁を入れて、大根を入れ、
   Aの調味料を入れる。
   湧いてきたら、弱火にして20分ほど煮込む。

 3. 最後に厚揚げを入れて、
   さらに弱火で3分ほど煮込む。

できあがり!!!

スペアリブと大根煮込み

大根は、拍子木切りくらい、厚めに切っても
よかったかな〜…と、ちょっと反省。
だいぶクタクタに煮えちゃいました。

スペアリブと大根煮込み

定食風にしてみたけど、
かぶりつきのスペアリブは…

  …定食には向かないね(笑)


『焼きあごと焼き煮干の合わせだし』は、
お肉を煮ても、コクが出て好きです♪

さて、あともう一品!



ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ
ヤマキだし部 冬野菜とお肉の相性抜群おだしレシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 06:53|PermalinkComments(0)

2019年01月06日

【ヤマキだし部】だしをふりかけた野菜肉巻き

たびたびの投稿です(笑)
わー!4度目!(汗) ギリギリ感(笑)

こちらは、だし部の宿題。
今月は「おだしでつくるおもてなしレシピ」

こちらも、
次回の居酒屋ちまるん(ただのウチ飲みw)で
出そうかなーと思うものを。

  …繰り返しが過ぎる(汗)


■ だしをふりかけた野菜肉巻き

【材料】2人分

 ・豚バラ肉 50gくらい
 ・にんじん 1/8本分くらい
 ・ほうれん草 1株

 ・米油 大さじ1
 ・だし(粉をそのまま) 小さじ1/2
 ・しょうゆ 小さじ1


【作り方】

 1. (下準備)
   豚バラ肉は、重ねて15cmの長さに切る。
   (10cmくらいの高さに)
   にんじんは、1cmの棒状(10cm)に切り、
   だし(分量外)で茹でておく。
   ほうれん草は、茹でて、半分に切る。

 2. 豚バラ肉に、だしの粉を全体的に
   ふりかけて、にんじんとほうれん草を
   巻いて、巻き終わりを下にして、
   米油を敷いたフライパンにに並べ入れ、
   中火にかけ、全体を焼く。
   途中、しょうゆを小さじ1ふりかけ、
   からめる。


これまた、めっちゃ簡単ですが(笑)できあがり!

だしまぶしの野菜肉巻き

ほんのり、だしの風味がします♪

このだしを粉のまま使うのは、
以前、仲良くしてもらっている
kumaちゃんのレシピを参考にしたのでした♪

kumaちゃん、ヒントをありがとうございます♪


さて、明日から仕事始めですよー!
(今日も半日出勤したけども。)



ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ
ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 23:32|PermalinkComments(0)

【ヤマキだし部】和風パエリア

あけましておめでとうございます!

さ、今年も年明けからギリギリ投稿です(笑)
こんな調子ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

年末年始は実家に戻っていて、
おせち…ではないけど、
習いたての栗きんとんや定番のシュウマイ、
かな姐さんのローストポークなどを作りました♪

それで、おせちが終わったころに作ったのが
和風パエリア。

おだしのおかげで、他の調味料は塩だけ。


■和風パエリア

【材料】3人分

 ・米 2合
 ・エビ 6尾
 ・玉ねぎ 1と1/2個
 ・かぼちゃ 1/8個
 ・かぶ 2個
 ・かぶの葉 1個分

 ・油 大さじ1(かぶの葉用 小さじ1)
 ・だし(熱いもの) 350cc
 ・塩 小さじ1/2(かぶの葉用 少々)

  ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『焼きあごと焼き煮干の合わせだし』を使って。

  水500mlをはったお鍋に、だしパック2袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1.  (下準備)
   玉ねぎは粗みじん切り、
   かぼちゃは、皮をむいて1cmのサイコロ状に、
   かぶは、8等分のくし切りに、
   かぶの葉は細かく切って、油小さじ1と
   塩少々で炒めておく。
   えびは、背わたを爪楊枝などでとっておく。

 2. 鍋(staubのブレイザー24cmを使いました)に
   油大さじ1を入れ、中火にかける。
   玉ねぎの粗みじん切りを炒め、
   透き通ってきたら米を入れて、油をまわす。
   温めておいただしに塩を溶かしたものを
   鍋に入れる。

 3. 2.の上に、エビ、かぶを並べ入れ、
   かぼちゃを散らし入れる。
   弱火にして、フタをして20分、
   その後、火を止めて、20分蒸らす。
   最後に、フタを開けて、かぶの葉を散らす。


できあがり!

和風パエリア

ちょっとブサイクだけど(笑)

両親にも、まずまず好評でした。

今年もこんなペースでやって行きます。
で、今日はゆるゆるといくつかアップします。

今年もよろしくお願いします!(2回目w)


ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ
ヤマキだし部 おだしでつくるおもてなしレシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 08:26|PermalinkComments(0)

2018年12月04日

【ヤマキだし部】コロコロ根菜のお雑煮

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ』です♪

初めて作るお雑煮ですが、
お上品に具材を入れるだけじゃなくて、
コロコロとした具材にしたら
おもしろいかなと思って、作ったのがこちら。


■コロコロ根菜のお雑煮

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・鶏もも肉 1/2枚
 ・さつまいも 1/3本
 ・大根 80g
 ・にんじん 1/2本
 ・しいたけ 2個

 ・まる餅 2個


 ・だし※ 400ml

 ・しょうゆ 小さじ1
 ・みりん 小さじ1

 ・柚子の皮 適量(お好みで)


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『焼きあごと焼き煮干の合わせだし』を使って。

  水400mlをはったお鍋に、だしパック1袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   鶏もも肉は、油や筋を取り除いたら、
   小さめの1口大に切り、熱湯(分量外)に30秒ほど
   くぐらせておく。
   にんじんは3mmの輪切りにして、花形に抜く。
   4枚花形に抜いたら、残りは1.5cm書くほどの
   サイコロ状に切っておく。
   その他の、さつまいも、大根・しいたけも
   サイコロ状に切っておく。

 2. 鍋にだし汁を入れて、湧いて来たら、
   鶏もも肉、さつまいも・大根・にんじん・
   しいたけを入れ、
   しょうゆ・みりんを入れて10分ほど煮込む。

 3. 具材に火が通ったら、お餅を入れて、
   弱火で3分ほど煮込む。

お餅がやわらかくなったら、できあがり!!!
お好みで、柚子の皮を添えて。

コロコロお雑煮

ん?さっき投稿したのと
あまり変わらない???

確かに(笑) …でも、ちゃんと別物です。

だしが変わると風味もちょっと変わって
おもしろいなーと思うのです。

さつまいもをいれたので、ちょっと甘め。
思いのほか、好みの味になりました♪



ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ
ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 23:57|PermalinkComments(0)

【ヤマキだし部】お雑煮

レシピブログさんとヤマキさんのコラボ、
「だし部」の今月のお題は、
『一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ』です♪

ん?お雑煮??
毎年食べてるけど、自分で作ったことなくない?
という気づき(笑)

アラフィフだけど、独身なもので(汗)
お雑煮は、実家に帰って食べるもの、、、
と、当たり前になってて、
作ろうとしたこともなかった(笑)


で、母が作るお雑煮って、具だくさんだけど、
どんなんだったかなーと思い出しながら、
まずは作ってみました。


■お雑煮

【材料】2人分(作りやすい分量)

 ・鶏もも肉 1/2枚
 ・大根 80g
 ・にんじん 1/3本
 ・ぶなしめじ 1/3株
 ・ほうれんそう 1束

 ・切り餅 2個


 ・だし※ 300ml

 ・しょうゆ 小さじ1
 ・みりん 小さじ1


 ※だしは、ヤマキ基本のだし
  『かつおと昆布の合わせだし』を使って。

  水400mlをはったお鍋に、だしパック1袋を入れ、
  沸騰後3分間煮出してから取り出したものを利用。


【作り方】

 1. (下準備)
   鶏もも肉は、油や筋を取り除いたら、
   小さめの1口大に切り、熱湯(分量外)に30秒ほど
   くぐらせておく。
   大根は、3×1cmほどの短冊切りに、
   にんじんは3mmの輪切りにして、花形に抜く。
   しめじはほぐしておく。
   ほうれん草は、さっと茹でて水気を切っておく。

 2. 鍋にだし汁を入れて、湧いて来たら、
   鶏もも肉、大根・にんじん・しめじを入れ
   しょうゆ・みりんを入れて10分ほど煮込む。

 3. 具材に火が通ったら、お餅を入れて、
   弱火で3分ほど煮込む。
   最後に、別茹でしておいた
   ほうれんそうを添える。

お餅がやわらかくなったら、
できあがり!!!

お雑煮


おだしがしっかり香るので、
しょうゆとみりんはほんの少し。
鶏肉からもだしが出るし、
しっかり一食分になるかなーと。


ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ
ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ  かつおと昆布の合わせだし
 ↑ だし部の皆さんのステキな投稿は、
   こちらからどうぞ♪




にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ 
いつも読んでいただきありがとうございます!
読んだよー!のしるしにボタンをポチっとしてくださるととても喜びます〜っ!
(・∀・)ノ 私が。(笑)

chimarun201 at 23:36|PermalinkComments(0)